Huku:Huku
Huku:Huku 配布先MAP
あなたの結婚式の撮影承ります
フリーペーパーHuku:Huku(フクフク)
2004年創刊・B5サイズ・フルカラー(¥0)
年2回(1/25・7/25)発行
部数/20,000部(配布先MAP
発行元:株式会社テクスファーム
〒951-8116
新潟県新潟市中央区東中通1番町186-4
TEL&FAX.025-223-8088
WEB SITEMAP
■Huku:Hukuに関するご意見・ご感想はこちらまで
staff
photographer
カメラマン
COZI
1981年生まれ|新潟市西区在住
amebaブログ/アメブロ/ameblo

新潟でカメラマンをやって10年ちょっと。本当にたくさんの結婚式を撮影させてもらってるし、「新潟美少女図鑑」みたいな、ファッション性の高い撮影をさせてもらってます。東京の仕事もちょいちょいさせてもらってるし。でも、一番楽しいのは「サイコーに幸せな二人の、サイコーの笑顔」が撮れる結婚式なのかも、って気づいちゃった。

カメラマン
TAKUMA
1982年生まれ|新潟市中央区在住
amebaブログ/アメブロ/ameblo

僕は、ヘアメイクアーティストやスタイリストさんとの作品集を撮る機会も多くて、ファッション写真のエッセンスをブライダルに活かしてます。フクフクの誌面やこのWEBの写真集コーナーで、可愛い写真のヒントを盗んじゃって下さい。でも、出来れば、僕に結婚式の写真を撮らせて下さい(笑)。

カメラマン
hama
1980年生まれ|新潟市西区在住
amebaブログ/アメブロ/ameblo

僕には、子どもがいるから、結婚写真だけじゃなくて、ファミリー写真の撮影も大好きなんですよ。フクフクのメインは、ブライダルだけど、結婚後には、家族も増えますから。そのお手伝いだってしたいですよ。ファンの要望に応えて「マタニティ(妊婦)」「赤ちゃん」「七五三」「家族写真」とファミリー写真のラインナップもあります。

producer

プロデューサー
MASA
1979年生まれ|新潟市中央区在住


フクフクの「イベント」「パーティ」を中心に編集部をサポートしてます。アーティスト気質の高いクリエイター揃いですが、僕がきっちり管理してますのでご安心下さい(笑)。

プロデューサー
加藤雅一
1977年生まれ|新潟市中央区在住
amebaブログ/アメブロ/ameblo


フクフク関連の「ブライダルショー」「ファッションショー」「写真展」「ファンミーティング」などを企画したり、走り回ったりしています。ファンの声に応えた、商品開発も担当してまーす。

プロデューサー
小林友
1974年生まれ|新潟市中央区在住
amebaブログ/アメブロ/ameblo


主にデザイン監修をしてます。僕らの思い描く、楽しい結婚式を提案し続けることで「全国で一番、幸福度の高い結婚式は、新潟」「その原動力は、フクフク」って言われるようになりたい。